ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2011年02月

ママの高校時代はクラブ活動一色。 朝、校門をくぐると教室ではなく部室に直行し 体育の着替えも弁当を食べるのも 昼寝も宿題もみんなここでやっていた。 吹奏楽という一応文科系クラブなのだが 腹筋トレ、ランニング、そして 炎天下で2時間立ちっぱなしの基礎練習など

つづきを読む

お散歩でドロドロになってしまったので メルをシャンプー した。 メルはシャンプーが大好き なのでとても協力的。 洗面所で簡単に洗える。 掻いて欲しい所に手が当たるように体をもっていく。 でも、頭だけはプロに任そう。 耳とかどうしたらいいか

つづきを読む

多分とってもしんどいんだと思う。 とにかくずーっと泣いている。 そしてずーっとくっついている。 その気持ちわかるよぉぉ。 かわいそうになぁ かわいそうになぁ はいはい。しんどいねぇ。 あんた、ホンマにしんどいんか? もしかして「かわいそブリッコ

つづきを読む

朝のウンPが終わって オムツを穿かせた。 しばらくすると ロコの日課が始まった。 じっと見てたら眼と眼があった。 障害物にあたると・・・ くるっと回ってまた最初からやり直す。 壁との摩擦でパンツを脱ごうとしてるらしいが アンタが着てるのロン

つづきを読む

ヒートが始まってもできるかぎり 「ノーパン」で過ごさせてやりたいと 思っているのだが 抱っこしたり眼を離したりする時は パンツを穿かせている。 ひとしきり抱っこして遊んだ後は お約束のオムツ交換。 必ずメルが見学にやってくる。 で、メルがメンテをす

つづきを読む

しばらくぶりの海。 めゃくちゃ楽しそう。 海が大好き なんだね。 いつにも増してハイテンションのロコ。 帰宅後に発覚。 ママにからかわれて不機嫌MAX。 こいつ、顔に出るからめちゃくちゃオモロイ。 テーブルの上をひっくり返して不機嫌ア

つづきを読む

月曜日。朝起きると喉が痛い。 アーンしてパパに見てもらったら「腫れてるし」。 これはいかん。 幸い今日はお仕事もないし 「完全休養」と言う事で。 そう決めて布団に入ったら やっぱりやってきた。ぞろぞろと。 アンタたち、よー判るんやね、ママがヒヨってる

つづきを読む

リビングのレースのカーテンの床に接するあたり。 以前から横に40センチくらい破けていた。 窓に挟んで破いちゃったかな?と思ったのだが それにしてもこれだけ大きな穴があいたら その時に気づくと思うのだが。 今日、そこでロコが捕獲されていた。 ほころび

つづきを読む

長谷のフラハワイにマラサダを食べに行った。 わが家のお嬢たちは シナモン大好き。 チャイや生八つ橋などに異常に執着する。 ここでマラサダを注文する時は シナモンシュガー がかかっている物をチョイスするので お嬢たちも 大騒ぎ である。 とにかく騒ぐの

つづきを読む

夕飯の支度をしている時に うっかり床にこぼしてしまった。 すかさず「掃除機ロコ」登場。 細かな隙間に入り込んでも大丈夫、「高性能マシン」である。 まあ、後のメンテナンスが少々面倒。 それにしても。 ごっつい美味しそうに食べるなあ。 変な

つづきを読む

↑このページのトップヘ