メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2012年07月

土曜日。 ときどき雨降ってるし ロコの肉球も腫れてるし。 ヒマやし。 一日が 長い。 美味しいやろ。 ぼちぼち 旬やで。 甘いやろ。 今日は涼しいのになぁ。 今、雨も止んでんねんけどなぁ。 よっしゃ。行こ。 という

つづきを読む

♪ 舐めたらあっかーんー ♪ 舐めたらあっかーんー あかんてばっ!! 困ったねー。 困った困った…。 「舐めたら怒られる」ってことは わかってるみたい。 家中の引き出しを開けて 何か使えそうなものを探す。 鈍感なロコなら 使え

つづきを読む

木曜日。 夕方4時半から ふたり揃って サロンの予約を 入れていた。 いつも 連れて行って 買い物行って時間つぶして 迎えに行って、て感じなのだが 本日はパパの仕事が立て込んでいて ママひとりでは メルが動かないので 送迎をお願した。 いつもなら 1

つづきを読む

食後、膝の上に来たロコの 耳をひっぱって遊んでいたら 耳の付け根に 異物の感触。 しかも 両耳。 まあるいけど しっかり 芯 のある 何か。 腫瘍!? 大慌てで チェック。 特大の 耳毛玉 発見。 なんで今まで気がつかなかったん

つづきを読む

食後。いつもの様に ソファーでくつろぐ メル パパの手が伸び 準備完了。 まずは左から。 悪いのは右だが 左右の眼は涙道で 繋がっているそうだ。 たっぷり入りました。 はい。左目終了。 次は右。 「逃げてもムダ」

つづきを読む

日曜日の正午前の メルちゃんの図。 土曜日の砂嵐で 眼をヤラれてしまったようだ。 気付いた時には診療時間終了寸前。 あわててアロ君パパに電話をした。 〇 痛がる様子があるか 〇 しきりに気にしているか 〇 眼球が大きくなったりしてないか 「どれも

つづきを読む

午後3時半。 逗子駅前。 「街中がハワイアン」 という イベント開催中。 逗子の街のあちこちで ハワイにちなんだイベント を 開催中・・・らしい。 暑いので ちょっと 一ひと休み。 では、まずは 延命寺。 ヨーヨー釣りに 綿あめに フランクフ

つづきを読む

土曜日。 夕方さくっと ビーチでお散歩!と 張り切って出掛けてみたら 砂嵐。 あちこち痛い。 お嬢たちは 眼。 ママは短パン穿いた ナマ足。 というわけで 躊躇なく退却。 最初から 代替案有りきって 感じだね。 日曜は夕方から逗子に

つづきを読む

今朝から 調子が悪い。 私の体調ではなく fc2ブログ。 パソコンを開きいつものように  画面上の「メルロコブログ」のアイコンを ポチポチっと・・・・ 「ファイルが見つかりません」 ゲゲゲのゲーーッ! 昨夜ブログをUPした時は な

つづきを読む

展示会のプロジェクトメンバーのママ。 企画がいったん走り出してしまえば もうちょっと他の事も出来るんだけど なかなかエンジンがかからず なんだかんだと残業続きのママ。 本日も市役所の広報担当と 掲載記事の大きさでモメにモメて お散歩の待ち合わせに

つづきを読む

↑このページのトップヘ