ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2013年06月

生後4日にもなると 子犬の声も大きくなって 今日はみーみーと 響き渡っています。 しかし今日は… あまりに デカい。 もしかしてお腹すいてるんとちゃう? ロコー、おっぱいからチビの口、 外れてんのとちゃうか ・ ・ ・ な? なんで

つづきを読む

夕飯前、 メルの姿が見えないので たぶんここだろうと 覗きにくると… 地道な活動が認められ 晴れて 出入自由 となったらしい。 ママは怒らないよ。 パパもきっと怒らない。 ・・・え?・・・ ・・・え?・・・ なんと

つづきを読む

出産してから 不眠 不休 不ウンP で おっぱいマシーン に なっていたロコですが たまに パトロール に 出るようになりました。 くるっとひとまわりすると 大急ぎで箱に戻ります。 今朝は特大の ウンP が トイレの真中に 盛っ

つづきを読む

ベビーに遅れる事約1時間。 ロコが手術室から戻ってきました。 お腹の中も外も縫われているので 大層痛いだろうと 鎮痛剤を処方して頂きましたので とーっても眠いらしい。 二度寝中。 動きが鈍い今がチャーンス!と 授乳を試みま

つづきを読む

もし、お医者様まで遠かったら。 もし、速やかに帝王切開ができてなかったら。 子どもは確実に死に ロコも死んでいたかも知れません。 事実、産まれた3匹の内 最初に取り上げた女の子は 息をしていませんでした。 今回の難産の原因を先生に教えて頂き

つづきを読む

月曜日の夕方に 37度台に落ちた体温は その後全く変化なし。 でも、とってもナーバスになっていました。 夜はフリーで寝かせたのですが 一晩中走り回っておりました。 そして明け方。 急に豪快に巣作りを始めました。 体温はまだ37.7度

つづきを読む

母子ともに元気! オス2 メス1 詳しくは後ほど。 ポチッとよろしくですっ! にほんブログ村 人気ブログランキングへ

つづきを読む

破水から30分経ても 陣痛が来ない状態でした。 7時に緊急入院。 帝王切開になりました。 いったん家に戻り連絡待ちです。 ポチッとよろしくですっ! にほんブログ村 人気ブログランキングへ

つづきを読む

破水しました。 なぜが寝ようとするロコ。 頑張れー! ポチッとよろしくですっ! にほんブログ村 人気ブログランキングへ

つづきを読む

体温が1度ほど下がりました。 凄い形相で 家中を徘徊しています。 あと2度ほど下がらないと 出産へのカウントダウンにはなりませんが。 今夜はずっとこの調子でしょうか。 でも、とにかく進展した! ポチッとよろしくですっ! にほんブログ村 人気ブログラ

つづきを読む

↑このページのトップヘ