メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2013年07月

土曜日。 ママの誕生日。 大丈夫かな~?と 心配しながらも お留守番させて パパと銀座まで天ぷら食べに出掛けてきた。 夜9時。 た、ただいま・・・。 なんだかお疲れのご様子。 ため息ついてるし・・・。 どうしたんやろ・・

つづきを読む

今日は文句なしでこの動画。 とにかく笑えます。 ルークよ、それは 乳首じゃないの、似てるけど。 毎日がコント。 大笑いのロコ一家にポチ。 にほんブログ村 人気ブログランキングへ

つづきを読む

木曜日の朝。 ロコが困り果てた顔で ママを起こしに来ました。 もしかして…と 確認してみると おっぱいが空っぽ。 夜中ちゅぱちゅぱ音がしていたので 朝には完全にエンプティ。 チビどもはミーミーを通り越して ワンワン鳴いていました。

つづきを読む

食後の半分寝てる時が狙い目です。 いろいろ試しましたが いわゆる「お鼻・眉用ハサミ」が 一番使いやすい。 メルロコの爪切りは とうにあきらめた私。 ワンコの爪を切るのは 何年ぶりだろう。 モコはすんごい動くし ドンは爪が黒

つづきを読む

朝から晩まで 寝ている時も ずーっとおっぱいを狙われているロコ。 チビたちもだんだん大きくなって 母乳、足りてないと思われます。 早めに離乳食を導入したのも ロコの劣化があまりに激しいから。 丸かったマズルは ほおがこけて細くなり ツ

つづきを読む

朝晩2回の離乳食を 一番楽しみにしているのが 大人ども。  毎回、   ごはんの前には… 隔離します。 こうしておかないと 器を置いた途端に 大人どもが群がり あっという間に 完食してしまうのです。 さあ、召し上がれ。

つづきを読む

生後20日。 初めて離乳食、 与えてみました。 500g1680円の 超高価メル用カリカリを ミルで粉砕し 粉ミルクとお湯。 どや。 喰いつき良好。 お母さん、味見。 では、動画でどーぞ。 どんちゃん

つづきを読む

毎朝、毎晩 粉ミルクを一気飲みして なんと 一番の巨漢 にのしあがった モコ。 男どもはまだ ハイハイが精一杯なのに 立ってます。 うんPしてます。 寝息も凄い。 不敵な笑み。 真夜中にシーツを洗濯。 が

つづきを読む

母乳 というものは 常に出るものではなく、 食べると 蛇口 が開くらしい。 なので、とにかく食べさせている。 出産前は体重増加が心配で いつも少ししか 食べさせてあげられなかったので 「さぁ、喰え喰え」 と 無制限にあげられるのは とーっても嬉

つづきを読む

我が家の長男坊でございます。 こいつ、 オッサンキャラ やったんや。 開眼トリオにポチ。 にほんブログ村 人気ブログランキングへ

つづきを読む

↑このページのトップヘ