メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2013年09月

近い将来 想像を絶する喪失感が 私には訪れる。 その時を耐える勇気を この子にもらおう。 だからルーク、 笑って見送らせておくれ。 この2ヶ月、 ママの心はずーっと揺れていた。 ひとりだけ引き離してしまうなんて 可哀想じゃないの

つづきを読む

日曜日。 今夜はパパ、出張で留守。 お風呂に入る時に 「出せ出せ~!」と鳴かれても困るので 初めから柵を外しておいた。 入浴中、鳴かれる事もなく うん!よかったよかった、 と上がってきたら ゴミ箱状態。 どこにあっ

つづきを読む

土曜日。 ママは正午から18時まで 楽団の練習。 23日が本番なので もう、ぜーったいに 休めない。 ママが出掛けたあと メルは夕方まで ここに座っていたらしい。 帰宅して夕飯。 今日は簡単に玉子を焼いただけ。 閉じ込めると大

つづきを読む

↑このページのトップヘ