メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2014年02月

鎌倉駅の西口から伸びる 御成(おなり)通り商店街。 商店街の入り口の 衣料品店の 看板犬 りんたろう。 あちこちのブログに頻繁に登場する 鎌倉のシンボリック犬。 私は彼の事を こう、呼んでいる。 『しっぽを振らぬ看板犬』。 いつも

つづきを読む

↑このページのトップヘ