ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2016年08月

台風接近か?!ってことで昨日のウチに決まってた今日のお休み。降ってわいたようなド平日の休暇にさて何をしようか。と言う訳で本日は『何となく面倒くさくて後回しになっていた雑用』祭りまず引っ越しの際に『タコの上にタコを盛った感バリバリ』で終了しちゃったテレビ周

つづきを読む

皆さま、温かいコメント有難うございました。心配そうなモコ。一つ一つ拝読しその後は積極的に考える事をやめ、天から『結論』が降りてくるのを待ちました。『元には戻れない』。これが結論です。心配そうなメルとどん。この歳で私自身、変わらないし変えられない。相手に変

つづきを読む

添い寝メル婆発した本人には自覚がないかもしれません。仮に自覚があったとしても『誤解』とか『口が滑った』とか言い逃れをするかもしれません。でも、その短い言葉の中にはっきりと『傷つけてやろう』という意思を感じました。信頼していた人間だからこそその狂気に心が冷

つづきを読む

夕食後、私のベッドの上でちょっとした小競り合いが勃発。メルちゃんの鼻の穴は相手の歯で傷ついてしまいました。メルちゃん、血、飲んだらお腹下すからちーんしてみ。そうそう。上手。そっか。良かった良かった。洗濯したらキレイになるから気にせんでええで。せやけどホン

つづきを読む

やっと一週間が終わった金曜日。ママは会社の帰りにちょこっと整形外科に寄って左膝のリハビリ。物凄い混雑。早めに帰れたら一緒に散歩・・・と思ってましたが帰りはとっぷり日が暮れてました。パパワンコ組は噴水のある公園に行ったようです。小さな子どもたちがちゃぷちゃ

つづきを読む

膝枕で寝てたどんが急に目覚めて真顔で謝罪。あらま。アンタねしょっちゅうだから。そのうち乾くって。きゃ~するなするなぁぁぁ~口開けて寝るどんなのでした。 

つづきを読む

台所にペタ座りしてメルの歯を磨く。イロイロやったけどこれが一番『安定』する。『安定』っつーより『ガッチリ固定』。これ、ジタバタすんな。さあ、メルは終わったで。次は誰や?どっちでもええから早よ来なさい。明日は洗濯。とにかく洗濯。 

つづきを読む

火曜日の夕方。久しぶりのお外。気合が入る三代目。 初めての坂道をどんどん進みます。残念でした。はい、引き返しますよ。短足には毒やし。すぐ脇には公園がありまして動物たちが勢ぞろい。どれもおメメぱっちりでかわいいっす。なんやろなんか違うよな。まだまだ知らない

つづきを読む

8月22日 月曜日未明から凄い暴風雨。直撃食らう事は判っていたので『出社は様子見』と前夜決まっていました。台風だから2、3時間でさ~っと行っちゃうだろうと予想していたのにどういう訳か三浦半島上空で停滞。結局「出るに出られず」午後1時臨時休業決定。散歩に行

つづきを読む

お暑うございます。本日ママは朝から横浜市内の某スタジオで楽団のパート練習。クラリネット族だけでこってり5時間吹いてまいりました。冷房ってステキ。痛感した本日でした。日中のワンコたちは昼寝三昧だったみたいで。でも、帰ってからママはちゃんとお散歩行きましたよ

つづきを読む

↑このページのトップヘ