メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2016年12月

24日 午前11時半桜木町駅で私たちの事を待っててくれたのは~大阪のMちゃん!所用で上京中本日夕刻までお散歩に付き合ってくれる事に!とってもうれしいモコなのでしたお外でオミヤの店開き赤レンガに行ってみましたがさすがにイブワンコの立ち入るスキはありませんね

つづきを読む

23日(祝)午後2時京急久里浜駅前にやってきましたフリマやらブラバンやらポテチパンやら今日はココをスタートに長い旅が始まります・・・駅から移動する事15分くりはま花の国にやって来ました目指すはここから1.5キロ先の公園さあ頑張って!延々と続く上り坂に心折

つづきを読む

天気予報によると夕方から急激に下り坂ということで大急ぎで散歩に行くパパワンコ組ご近所の『ワニの公園』でくるくる回ってお手紙読んでオヤツを食べて帰ってきました夜からすごーい暴風雨の横須賀です一緒に寝ようねあした天気になぁーれ

つづきを読む

夕飯前にモコちゃんが膝に乗って来たので撫でまくっていたら指先にチクッチクッと何かが触るえ゛っ!と羽交い締めにして確認してみたら・・・こんな物が耳にくっついてましたこれには鎌倉にいたときに何度も悩まされました指で取ろうとしばらく格闘しましたがモコが非協力的

つづきを読む

昔からたまにあるのことなのですがおばさんたちがわき目もふらずにモーレツにおもちゃをぶっ散らかすだれが片づけるのでしょう・・・きっかけはラップの芯

つづきを読む

↑このページのトップヘ