ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2017年03月

明日のお出かけに備えおやつ作り見守るつもりが舌、出ちまったどん君です鶏肉1キロを叩いて叩いて薄くのばす~~商品を見る事よりみんなに会える事が楽しみなの~わくわくわく(^^)/

つづきを読む

朝起きたら どんが テンパってた。 変なところに ウンPしてきたに違いない。

つづきを読む

寒いと急にまとわりついてくるモコです抱っこしてないと超不機嫌。でも昼間はあったか今日はお散歩行きました   さて金曜日のインターペットですが夕方に向かうほど天気は下り坂の予報ですのでわが家は予定を少し前倒しし10時現地着15時前離脱を目指します当方にご用

つづきを読む

ママが以前勤めていた伝統工芸品のギャラリーと現在勤めている花屋の組合とがコラボして展示会を開催しよう!というプロジェクトが現在進行中です企画の詰めの会議をするために先方のギャラリーを訪れたのですがそこにこんなものがありました『瀬戸内少年野球団』とか『二十

つづきを読む

午前中、モコがピーピー泣くので抱っこしてみたらプルプル震えてましたちゃんちゃんこ復活して毛布で包みましたとパパからメールが来ましたモコちゃんは踏まれても蹴られても嚙まれても泣かない子なんですが寒いのだけはダメなんですちゃんちゃんこ仕舞うのちょっと早かった

つづきを読む

↑このページのトップヘ