メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2019年07月

夕散歩に出かけようとしたらメルちゃん大ブレーキ。もう、さっさとせぇよぉぉぉ!5分くらいこんな感じ。ほんっとに⚫︎んこまでが長い。モコちゃんが高齢女性に猛烈に撫でられた。お構いなしである。どの種も高齢女性って最恐。ポチっとよろしくお願い致します。

つづきを読む

朝からハエがプィ〜ンと。隙ありっ!ハエよりプロレスなモコ姫。殺虫剤シュッてするからあっち行っといて。

つづきを読む

午後から快晴のヨコスカ。久しぶりのおさんぽ。笑顔弾けてます。外に出られて嬉しい!!じんわり嬉しい。めっちゃ嬉しい!!公園でサッカーボールで遊んでた学生さん達にうんと撫でてもらいました〜。と、みんな楽しそうでよろしいな。ママは来週土日の体験イベントの仕込み。花

つづきを読む

みなさん薄々お気づきかと思いますが我が家の夕飯はほぼパパ飯です。それはパパが家でお仕事する人だから。そしてパパが早寝早起きの人だから。6時半くらいから食べて10時半には寝ちゃう。ママが帰ってきてから作るとなると食べるのが7時半すぎになってしまいます。だから

つづきを読む

メル婆  12歳ロコ  10歳モコ  6歳どん  6歳ママの短冊『変なモノ食べて腹を壊しませんように』『怪我するな病気するな』『1年先よりとりあえず明日』。

つづきを読む

『ママはいつから吹奏楽をしているのですか?』という直メールをいただきました。『娘がもう直ぐコンクールなんです』とか『今年こそダメ金脱出。息子も練習頑張ってます』とかコンクールシーズンのこの時期になると同世代「母親目線」の吹奏楽がらみのメールをたくさんいただ

つづきを読む

雨の止み間を狙ってさんぽに出かけます。はい、行きましょう。門扉から1メートル。なかなかうまく行きませんが当初の目的は達成されてます。良しとしましょう。普段あまりおさんぽに行けないママはこの写真見てびっくりしました。モコちゃん、相手が子どもだと吠えないのね

つづきを読む

ヒートが終わりかけのモコは女帝気質5割増し中。扱いにくいことこの上なし。最も被害を受けてるのは兄のどん。視界に入ると首噛まれたり蹴られたり。メル婆はモコを完全スルーだけどロコとどんは姫の尻を嗅ぎに行く。これは『ご機嫌うかがい』の行為。母と兄は荒れる姫をほっ

つづきを読む

おさんぽ行くときにいっつも門扉のところでやっちまうどん。いろいろやってみよう、と 『そこをトイレとする作戦』を敢行。今のところ 成果は微妙。今日もまだ続いています。どんは「こっそり」したい派。家にいてもギリギリまで我慢してこっそり2階のトイレに行こうとして

つづきを読む

↑このページのトップヘ