ede030f3.jpg


大阪から戻ってからは、ちょっと精神的に不安定なメルを
スリングに入れて家事をしていた。

ロコがすごく妬くので今日からふたりともスリング。

約9キロ。気をつけないと腰にくるぞ。




ケーキを食べるのもスリル満点

726ea1b3.jpg





最後の一切れをメルに盗られた

c30d2195.jpg






スリングの中はメルの天下。がんばれロコちゃん!

afb78511.jpg


重いけどなんだか楽しいぞ♪



♪~~~ようお越し~~~♪

日曜日の夕方。お散歩の帰りに
若宮大路のフレッシュネスバーガーのテラスで
ハンバーガーを食べていました。
通りかかったグレーのトイプードルをロコがナンパ。
互いにクンクンしあって、くるくる回って
とても楽しそう。
実はロコ、トイプーが「大好物」。
特に、小さめの男の子には自分から積極的にアプローチ。

ちなみにダックスやチワワなどは
ストライクゾーンから外れるようで
全く相手にしないのですが。

機嫌良く遊んでもらっていたら
トイプーの飼い主さんが
「すいません。もし、よろしかったらこれ、ご協力お願いできませんか?」と
遠慮がちに署名用紙を差し出しました。


『愛玩動物と共に入所できる

避難所の増加をめざして』


「…お寛ぎのところ、申し訳ありません。ご迷惑ですよね。」

ご、ご迷惑ではありましぇーーん!

私、これ、書きたかったんですうっ!

もちろんパパも書きますっ!



被災とワンコ。


犬と共に暮らす者にとって大きな問題です。
ワンコを置いて避難なんてしたら
後悔と自責の念で精神的に潰れてしまうのは明らかです。
同じ立場の人たちを集めて収容できるシステムが
絶対に必要だと思うのですが。

行政を動かすには20万名以上の署名が必要なのだそうです。
でも、やらなければ。
ワンコ達のためでは無く自分たちのために。


最後まで読んで頂いてありがとうございます。
応援クリック頂けると勇気100倍!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑こっちもねっ↑