錦糸町に行ってきた。





001_20130131224317.jpg


収穫物を並べてみると

「何をしに行ったんや?」って感じでんな。








オーバーホールの終わったEbクラリネットを

店で吹かせてもらった。




鳴らない。



分かる人にだけ分かる説明で言うと

「オクターブキーを押した状態で

記譜でいうドのトリル」

Bb管で言う「チューニングBbポジションでのトリル」。


これが 続かない。


音が途中で薄くなって

プキー、と鳴る。





Ebクラっていうのは

トリルが仕事なので これは重大。




でも、店の主人が吹くと 鳴る。



問題は私の左手のポジションにあった。


今まで吹いていたヤマハのクラリネットは

日本人の短い指に合わせて穴をあけてあったが

このクラリネットはフランス製。


左の薬指の穴の位置が遠い。

トリルを続けてるうちにズレて

不安定になってしまうのだ。


これは握り方を根本的に変えないと。



でも。

今までの使っていた国産クラリネットと

音が違う。



店の主人も

「スタミナのある良い音が出ますよ」と

言っていた。






003_20130131224317.jpg





さて。 今日、行く時に

2台のクラリネットを持って行った。




今まで使っていたEbクラと

7年間押し入れに入れっぱのBbクラ。




後者の方は引っ越しの際に一旦は手放し、

鎌倉に来て新しいモノを買い求めた後に

紆余曲折を経て手元に戻って来たモノ。




決して安いモノではないので

手放す勇気が出ず、ぐだぐだと

押し入れの「肥やし」にしてしまっていた。




でも。




年末にキャビネットの中から

ポロポロのEbクラを発見した時に

ウチの「肥やし君」がダブって見えた。


「使ってもらえる方に譲ろう」と決めて

持って行った。




幸い、両方ともコンディションは良好で

直ぐに買い手がつくとの事だ。


湿っぽい押し入れに

この先ずーっと閉じ込められるのではなく

舞台の上でスポットライトを浴びて欲しい。

切実にそう思って店の人に託してきた。

どうか大事にして頂ける所に無事嫁げますように。








006_20130131224316.jpg

これやろ。

アンタの狙ってるヤツは。






011_20130131224316.jpg

「年3回まで無料調整付き」やって。

次回行くのは梅雨明けくらいかな。

味わって食べるんやでー。





013_20130131224315.jpg





娘をよろしく…センチメンタルママにポチ。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ