「もっとないのー!」

「顔が見えなーい!」




というコメントを頂きましたので

今日は蔵出し。





皆さんご存知の通り

ロコは帝王切開で産まれました。

珍しくひとりっ子だったため

腹の中で大きくなり過ぎて

メルが自力で出せなかったという事なのですが

メルは腹の中に何が入ってるかなんて

知る由(よし)もなく、

いきなり薬で眠らされたかと思ったら

目覚めた時には

「なんじゃこりぁぁぁ」的物体が

横でもぞもぞしてたワケで。


では、ふたりを連れて帰ってきた直後の

メルの狼狽ぶりをどーぞ。








もう、どうするつもりかとハラハラしました。

腹を減らしたロコが

一生懸命、おっぱいを探すのですが

メルは知らん顔です。








見かねたママは

授乳に挑戦。

しかし、これが

超へたっぴで…









腹へらかしたロコの運命は~!
ぽちっとヨロシクです。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ