ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: ロコ

夕方ご近所をおさんぽ。しばらく遠出が続いていたのでご近所は久しぶり。メルちゃんはとっても良いウンチが出たそうです。とりあえず今日はまだオヤツ抜き。うんP待ち。

つづきを読む

お腹が空きすぎると 吐くみたいで 朝っぱらからロコに 布団の上に 吐かれました。 透明だったので ほとんど水。 下痢は止まってます。 てか出すものもないのかな? 今朝から メルロコふたりとも ご飯食べてます。

つづきを読む

ロコモコ突然大騒ぎ。 メル婆も私も たたき起された。 10分ほど暴れて スイッチ切れてまた眠る。 この自由さが羨ましい。 人生楽しいだろうな。

つづきを読む

夕飯後ある事に気がついた。ロコ、ロコ~ちょっと起きとーみ。目のまわりズビガビなってるで。痒いんか?そうかなぁ。鼻も出てる気がするが。とりあえず様子見。

つづきを読む

豪快に巣作り。 掘って掘って 掘りまくる。 彼女の子育ては まだ終わらない。

つづきを読む

mamから『ロコちゃん、淋しそうだからモコちゃんどんちゃんを今夜送っていきましょうか?』とLINEがきました。いえいえっ。今朝からロコは『娘さん』に戻ってます。いつもならチビたちとドタバタする時間帯なんですがすっかり独身気分。子育ても小休止、なかなかええ

つづきを読む

昼前、『寝てばっかり』とパパからメールが届きました。日干しの済んだコットにすっぽりと入り込んだロコ。やっぱり淋しいんやコイツ。いつもありがと。

つづきを読む

↑このページのトップヘ