ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: ロコ

ロコちゃん、ただいま。 いい子にしてたかい? ご飯の用意の前にちょっと甘い物を。 袋を開けたとたん携帯に音声着信が。 「もしもし。」友達からでした。 「うん、今、家。」 「明日の待ち合わせやろ・・・」 「うん、8時には行けると思うよ・・」 「う

つづきを読む

最近、深夜の暴走族の爆音に たびたび起こされていたので 耳栓を愛用していました。 しかし昨夜はするのを忘れて眠ってしまい 朝起きて枕元を見ると・・・ ひとつ行方不明。 これは、あの方に聞いてみないと。 ロコちゃん。これと同じ物、知らない? 犯人

つづきを読む

マザーボールをひきずって 家中を練り歩き 疲れて行き倒れてる ロコなのでした。

つづきを読む

みなさん薄々お気づきだと思いますが こいつ 基本コマンドくらいは習得しようよ、犬として。 前途多難!! こいつ、規格外のアホかも。 はい、よろしくおねがいします。

つづきを読む

ロコがクッションの縫い目を破壊し、中に入って遊んでいます。 ロコちゃん、それ、やめて。 パパに踏まれたら死んでしまう。 一度怖い目にあったらやめるだろうと思い・・・

つづきを読む

お願いですから その遊びはやめて下さい。 おバカなロコにぽちっ

つづきを読む

昨日からPaPaは出張。 朝起きるとPaPaのベッドに何かが・・・ なんやろ? ベッドにおもちゃを持ち込むのはロコの仕業。 おおお~っ!ベストチョイス。 身代わりPaPaやね さて、 朝ごはんを食べた後に事件はおこりました。 ロコがウロウロしていたクッションに 何

つづきを読む

↑このページのトップヘ