ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: 親子

ウチのお嬢たちは変な物が好き。 それは・・・ 『焼き海苔』  味のりだとなお嬉し。 いつもはおとなしい母メルも・・・ これだけはハズさない。 3度に1度は上あごにくっついてもだえてます。 そのうち写真に撮りたいと思います。お楽しみに。 ・・てほどでも

つづきを読む

今日、海岸で ドロドロになってしまったら・・ がっつり風呂に入れられてしまいまして。 今日はもう、ネムネムです。 おやすみなさーい。

つづきを読む

メル・ロコ「晴れたで晴れたで晴れたで~」 「ふりふりもばっちりキマッてるやろ!」 ここは滑川河口、海との合流点です。 60センチほどの段差がありますが、おっとりメルさんが取り残されてます。 やっと降りてきました。 この川は夏場、二人の水泳場になってます

つづきを読む

夕方こーんな顔してるし よっしゃ、お散歩行くか! ワンコ密度高し。お散歩ピークの時間帯です。 お散歩中のおじさんからビスケットを頂きました。 事件発生! なんと、メルがトビに連れ去られようとしています。 危ないとこやった・・・ちょっとは抵抗せー

つづきを読む

娘ロコ 「おかあちゃん、ママの様子が変やで。       カメラもってウロウロしてはる」 母メル 「今日はお散歩行ってへんしネタがないんやて」 娘ロコ 「どうすんねやろ。今日はなしやろか」 母メル 「とにかく怪しい。いやな予感がする。       なんかあ

つづきを読む

真冬の寒さに戻ってしまいました。 こんな日にお散歩なんて考えられない。 お家でボール投げに限ります。 疾走する親子 こないだ波高かったからいろいろ落ちてるし・・・ 帰るで!

つづきを読む

母メル「パパとママ、なんか買ってきはったで」 娘ロコ「なんじゃこりゃ?はよ開けて」 娘ロコ「中からでっかいミルキー登場や!!」 ふたり「ろ、ロールケーキやないかい!!」 ふたり「ごっつい美味しそうやな」 娘ロコ「駄目やと思うけど一応・・・

つづきを読む

こんなおやつを買ってきました。 一時期さかんにコマーシャルしてた「かわいくたべちゃう!」でございます。 ほとんどのワンちゃんがお行儀よく手で持って食べるそうです。かーわーいーい♪ さっ。それではお二人にやっていただきましょう。 ママはカメラを構えますんで

つづきを読む

娘ロコ「曇ってるけどお散歩行けそやね!」 母メル「あんた知らんかったんか。今から二人で留守番やで」 母メル「パパは仕事、ママは美容院やて。どうりで昨日の散歩、長かったわけや」 娘ロコ「なーんだ・・・・」 母メル「あんたがいっつも新聞とかティッシュびりび

つづきを読む

↑このページのトップヘ