ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: メル

バッサバサの毛に なみだ目。 うつむいてしょんぼり。 パパからもらったリンゴを 喉にひっかけてしまって 30分がかりでリバース。 大変悔しかったらしく パパのベッドの上で 豪快に『穴掘り』と『ゴロすり』。 この子は何でも 噛まず

つづきを読む

水曜日午後。 得意技 『地面接着』 だから 家におれと 言うただろーが。 んじゃ どーするねん アンタの孫と娘! ロコモコ、 シャンプーとワクチン 終了しました。 お迎えに行っただけで この騒ぎさ。 メルちゃん

つづきを読む

明後日の夜から スキーに行くので こっそり 準備してます。 たぶん誰にも バレてないよね。 お帰りの際はぜひぽちっと。 にほんブログ村 ミニチュア・ダックスフンドランキングへ instagram:merulocomocodon

つづきを読む

水曜日 夜 いちびっとんか~! 訳:ふざけんじゃない~! 自分、いてまうどこらぁぁ! 訳:あなた、ホントに怒りますわよ! もう怒った。 今日は許さん。 ひと晩ベランダの刑やど。 おっしゃ、ほんなら 『〇んちんチェック』 したろ

つづきを読む

朝6時半。 響き渡る スペシャルウェッティな音。 メルちゃん、 ちょっと ヤバい音やったような・・・ それは良かった。 今日も快腸。 にほんブログ村 人気ブログランキングへ instagram:merulocomoc

つづきを読む

我が家の散歩は 超高速仕様。 今年9歳のメルは いつも遅れ気味。 そりゃそうだろう。 ネットで調べてみたら 小型犬の9歳は人間の52歳。 ピチピチギャルと一緒には走れんて。 帰り道、しんどそうなメルを 抱っこしてみた。

つづきを読む

当然と言えば 当然なのだが 我が家で唯一 メル だけ 『ひとりっ子』の経験がある。 ごはんもオヤツも 自分が食べなければ いつまでもそこにある。 そんな環境で ロコが産まれるまでの2年チョイ、 のんびりと育ったメルは とにかく 食べるのが遅い。

つづきを読む

1歳と8歳。 仲良しなふたり。 深い意味はたぶん無い。 メルロコのマネをして 乗っかって遊ぶだけ。 小さいので足が着かず 完全に浮遊。 このあと落下。 足が短いんとちゃうか? メルちゃん、御苦労さま。 にほんブログ村 人気ブロ

つづきを読む

実は金曜夜からまた スキーに行きます。 こっそりこそこそ 用意をしていたんですが 終わってソファに座ったら どーやら メルちゃんには バレていたようです。 ごめんね。 またお留守番よろしく。 これで終わりだから・・・多分。

つづきを読む

金曜日夜。 長かった一週間。 メルが よじ登ってきました。 登頂完了。 はいはい、 ありがとね。 メルはママの 面倒をみてるつもりなんでしょね。 はいはい。 もう寝ますよ~。 ではでは。

つづきを読む

↑このページのトップヘ