ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: 東日本大震災

金曜日の朝。 母 「あのなぁ。震災の募金しようとおもて郵便局行ってん」 私 「いつ?」 母 「先週の金曜日」 私 「え!もう体調悪かったんとちゃうん?」 母 「うん。クラクラしてたけどちょっとついでの用事あったし」 私 「…それで」 母 「あのな 長い

つづきを読む

母の退院が木曜日に決まり 水曜日は朝から実家を掃除したり 病室から買物に出かけたり なんだか慌ただしく過ごしていた。 夕刻、父と一緒に病院を出てどこかに食事でも、と 車を出したとたんにパパからメールが来た。 「蛇口型浄水器を買ってきてくれ」 は?なぜ

つづきを読む

日曜日の午前中。 大阪に住む従姉妹のMちゃんから 宅急便が届いた。 かなり大きめの段ボールに ぎっちぎちやぞ! トイレットペーパー、サラダオイル、ペットシーツ レトルトカレー、キッチンペーパー… こちらでは入手困難な物ばかり! そしてワンコの

つづきを読む

ママは生協の宅配を利用している。 買物に行くたびに不要な物を買ってしまうので 買物に行く事自体を減らすのが目的。 毎週木曜日が配達日なのだが 水曜日ごろになるとぼちぼち足りない物が出てくる。 今回は玉子。 大阪人のソウルフードお好み焼きを作ろうと キャベ

つづきを読む

ワンコがそばにいる時は 出来るだけ あわてたり、うろたえたりしないように 心がけている。 そういう素振りをみせると すぐにパニックになって 大声で泣いてしまい 収集がつかなくなってしまうから。 でも。 昨夜、ブログを書いている時に 静岡を震源とする地震が

つづきを読む

一年前、「なんとなく面白いワンコとの生活」を書きとめておきたくて ただ、それだけの理由でブログを始めました。 たまに頂くコメントが嬉しくて 何事も三日坊主な私がこれまで続けてこられました。 今回の震災で自分の「いちびった(不真面目な)」ブログが嫌いにな

つづきを読む

 「阪神大震災よりも大きい」。 2度目に揺れた時そう感じた。 それは当たっていた。 はるかに莫大だった。 犠牲も、復旧にかかる時間も。 揺れが終わった今からが震災との本当の闘い。 震災で破壊された生活 突きつけられた絶望 そして復活への永い永い道のり

つづきを読む

16時。 海岸から警戒警報が聞こえます。 ぱうーん、ぱうーん という大きくて奇妙な音です。 海に近づくな、いつでも逃げられるように準備して防災放送を聞き逃すな と言うアナウンスが鳴り響いています。 職場から自宅まで信号は消え 鎌倉のメインストリートであ

つづきを読む

かなり揺れました。 サイドボードの上に置いてあったトラッキーが床に落ちています。 今日は外で仕事をしていたんですが 職場に市役所の職員がきて 大津波の警報が出ていると知らせてくれました。 自宅も警戒区域にすっぽり入るので 慌てて自宅へ帰りました。 パパやお嬢

つづきを読む

↑このページのトップヘ