メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: 子育て

お客さんが大好き なので お客さんが来ると出してもらえる リビングが大好き という方程式なのか コイツを保育室に閉じ込めると 大音量で鳴きます。 日中パパは 書斎で仕事するので この子たちにかまってられません。 リビングに放流すると

つづきを読む

生後53日。 ワクチン接種に 行くぞ~!   病院には ビリーファミリーが 応援に来てくれてました。 重いので早く降ろしたい。 最初は どん です。 先生のファーストインプレッションは 『でか!』 でした。 寝てるのを引っぺ

つづきを読む

日曜日。 遊びほーけてたママは 撮れ高ゼロです。 とりあえず 寝てるチビーズを。 ケージ無しで育ててるモンで ソファはとうに 陥落しました。 これからますます大きくなって ソファはワンコでてんこ盛り… どーしましょ

つづきを読む

生後40日、 体重も1キロを超えますと… すごい運動量でございます。 「生後1ヶ月チョイの仔犬でも 走るのは速い」 って初めて知りました。 基本、ケージに入れっぱで 時間を決めて外に出して遊ばせるのが 普通なんでしょうけど 狭小住

つづきを読む

昨日の昼過ぎから こんな光景が続いています。 今までロコに がっちり独占されていたチビが メル婆と一緒に寝ている。 怒るでもなく … 焦るでもなく… その顔は 母ではなく 娘なのでした。 メルちゃん ひと肌脱いでくれ

つづきを読む

  我が家の産箱の入口には 10センチほどの『土手』があるのだが ぼちぼち生後1か月の コヤツらは 普通にまたいで出てきて あちこちに転がっている。 誰かが家にいる時は良いのだが 留守番させる時は とーっても心配。 昨日、

つづきを読む

土曜日。 ママの誕生日。 大丈夫かな~?と 心配しながらも お留守番させて パパと銀座まで天ぷら食べに出掛けてきた。 夜9時。 た、ただいま・・・。 なんだかお疲れのご様子。 ため息ついてるし・・・。 どうしたんやろ・・

つづきを読む

食後の半分寝てる時が狙い目です。 いろいろ試しましたが いわゆる「お鼻・眉用ハサミ」が 一番使いやすい。 メルロコの爪切りは とうにあきらめた私。 ワンコの爪を切るのは 何年ぶりだろう。 モコはすんごい動くし ドンは爪が黒

つづきを読む

朝から晩まで 寝ている時も ずーっとおっぱいを狙われているロコ。 チビたちもだんだん大きくなって 母乳、足りてないと思われます。 早めに離乳食を導入したのも ロコの劣化があまりに激しいから。 丸かったマズルは ほおがこけて細くなり ツ

つづきを読む

朝晩2回の離乳食を 一番楽しみにしているのが 大人ども。  毎回、   ごはんの前には… 隔離します。 こうしておかないと 器を置いた途端に 大人どもが群がり あっという間に 完食してしまうのです。 さあ、召し上がれ。

つづきを読む

↑このページのトップヘ