メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: どん

キャベツじゃなくてーわんちゅーるをかけてくれよおぉよろしくお願いしますっ!朝からワガママ爆発の愚息でございました。

つづきを読む

負のオーラ漂う息子。明日どこ行こう?また海?海行っちゃう?日曜日は鎌倉のボーダーフェスに行くつもり。 

つづきを読む

朝は雨が降っていましたが午後からは晴れ久しぶりのご近所さんぽです。近所の公園はツツジが満開ツツジとサツキ先に咲くのがツツジです。 どんちゃん女の子に声を掛けました。 ぐいぐい行きます。他の女の子からオヤツをもらって・・・とーーっても嬉しいどんなのでした。

つづきを読む

パンケーキ焼いたよ。ちっさいのはボクの。うえうえ〜

つづきを読む

珍しくアタシに貼りつくどん。寝よだタレ蔵。でも許す。

つづきを読む

インターペットで特売してたヒマラヤチーズ。ちょっと大きめなので今のところどんちゃん専用。『早く小さくしなければモコが食べられない!』と張り切っているのかな?時々突っ込み過ぎて涙目。

つづきを読む

朝からせっせと手を舐める。見られている事に気づいてるはず。とんよ手、美味しいか?くまのプーさんのハニーハント思い出すね。『舐めたらアカンの?』まあ、止めてもムダなのはわかってるけどね。暇なんだろうな。

つづきを読む

今までお留守番させるときはリビングのテーブルの上から全ての物を取り去っていたのですが『最近いい子なんだよね。お留守番もちゃんとできるんだ』というパパ評価に基づき今日のパパ、銀行と買い物に行く2時間リビングの机の上を全てそのままにして出かけました。 ただい

つづきを読む

↑このページのトップヘ