ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: どん

行ってきます、と 言おうとしたら どんちゃん せっせと手舐め中。 どんちゃん、それ ママのダウンの上やけど。 でへ、じゃ

つづきを読む

台風一過。晴天とは言えませんが夕方久し振りのおさんぽ。近所のコンビニの前で通りがかったオジサンが声を掛けてくれました。モコもこの程度なら何とか大丈夫。でもご挨拶はあまり得意ではないので途中でどんが割って入ります。さあ、お家までもうひとっ走り。頼りになる兄

つづきを読む

便所に連れてってオムツを外す。なんでないねん。オムツまっサラやのに。コイツ、溜めこんどるな。あ、こりゃ失礼。ワザとではありません。因みに新聞紙の部分は回遊スペースです。全部使ってクルクル回った後シーツの上でイタシます。ママは諦めない。

つづきを読む

どんはコイツがちょっぴりニガテ。キョロキョロソワソワ・・・あっさり退却。☆おまけ☆今夜も徹夜。いつもありがと。

つづきを読む

時々こうやって 目の前に座り きゅーきゅー言って 腹を掻いてもらう。 気持ちいいんだな コレが。

つづきを読む

朝から念入りに 手を舐め舐め 舐め舐め舐め 舐め舐め舐め ゲ〜〜 って 気持ち良さげに ゲップしてました

つづきを読む

今朝、 ママの部屋の真ん中に どかーんと おしっこした犯人は 多分コイツ オマタ濡れてたし 昨日の夜 廊下の真ん中に 黒かりんとうブツ

つづきを読む

↑このページのトップヘ