メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: どん

パンケーキ焼いたよ。ちっさいのはボクの。うえうえ〜

つづきを読む

珍しくアタシに貼りつくどん。寝よだタレ蔵。でも許す。

つづきを読む

インターペットで特売してたヒマラヤチーズ。ちょっと大きめなので今のところどんちゃん専用。『早く小さくしなければモコが食べられない!』と張り切っているのかな?時々突っ込み過ぎて涙目。

つづきを読む

朝からせっせと手を舐める。見られている事に気づいてるはず。とんよ手、美味しいか?くまのプーさんのハニーハント思い出すね。『舐めたらアカンの?』まあ、止めてもムダなのはわかってるけどね。暇なんだろうな。

つづきを読む

今までお留守番させるときはリビングのテーブルの上から全ての物を取り去っていたのですが『最近いい子なんだよね。お留守番もちゃんとできるんだ』というパパ評価に基づき今日のパパ、銀行と買い物に行く2時間リビングの机の上を全てそのままにして出かけました。 ただい

つづきを読む

最近のママのお気に入りはリビングのソファーに寝室の枕を持ち込んでゴロゴロすること。テレビも見れて暖房も効いてて寂しくなくてとっても快適。 でも10秒離れると盗られてしまう。特にこのふたり。テーブルの上が見通せるのが気に入ってるらしい。ヨダレ垂らさんといてな

つづきを読む

今日ママは少し早退してモコどんをピックアップしてお出かけ。ついたところは歯医者さん。どんちゃん2回目のメンテナンスです。 やけくそで入っていきます。処置室の外で心配そうに泣くモコ。『次はアタシですか?』違いますよ。今日はどんだけですよ。どんちゃん出て

つづきを読む

夜帰宅したら どんが凹んでました。カメラの中には玄関の「水たまり」の前でたたずむ愚息の写真がありました。多分なにか大興奮することがここで起こったのでしょう。 オシッコちびるほど嬉しいことって何だったんだろう今度ママに教えてください。どんには何も望まない。

つづきを読む

なんね〜忙しいのに〜 そこどいて〜じーっとするどん。ああ、そーいうことね。はいはい今朝はオトコマエです。ではでは。

つづきを読む

↑このページのトップヘ