ミニチュアダックス・メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: パパ

パパの新作 りんごのタルト・タタン。 全員でざわつく。 でも、まだとーーっても熱くて 回収されてもた。 食後のデザートやな。

つづきを読む

パパが櫛をもって座りました。1人ずつチェック。ママ的には一番キタナイのは婆ちゃんやな。ビンゴ―!なぜか人気。どうしてだろね。行列のできるパパサロンにぽち。

つづきを読む

パパさん 「風邪をひいたかも」。 昨日寒かったからね。 温か〜〜くして お休み下さい。

つづきを読む

さて。パパが台所で作っていたものはハロウィン仕様の蒸しケーキでした。テキストもクックパッドも見ずに完全に目分量でパパ~と作っちゃいました。メル婆の目が生き生きしてます。どんちゃんは寸止め。残りのふたりは喜びの舞でフレームアウト中。さあ、いただきましょう!

つづきを読む

水曜日の午後。今日もどんパパコンビでホットケーキ焼いたらしい。オヤツですね~。瞬食。ワンオペの場合食べてるとこはほぼほぼ撮れません。今回なんとカスタードクリームを手作りしたそうです。夕食後デザートで出てきましたがママは餃子で超満腹だったので諦めました。次

つづきを読む

パパに怒られて消えたくなってるどん。モコも。今日、いつもの公園でパパとワンコがオヤツを食べていたら後ろ足が少し不自由な歳をとったダックスがゆっくりと近寄って来たそうです。連れていたのはこれまたゆっくり歩くおばあさん。ダックスちゃんは後ろ足を交互に出すこと

つづきを読む

↑このページのトップヘ