メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2021年02月

木曜日は朝からとっても良い天気でした。小さく富士山が見えます。この後箱根を越えて高速に乗りセントレアの国際展示場で土曜日まで仕事です。木曜日はどんどん届く資材を確認して整理してまた箱に詰めてと力仕事。昼過ぎに携帯が鳴って父が電話口で『なんかなあ、調子悪い

つづきを読む

会社の近所のパン屋さんで昔懐かしいきな粉揚げパン買ってきた。手が汚れるのがイヤなのでパパに切ってもらう。ご飯前なのに悪魔の囁きであーる。どんが見ていた。お皿に盛るとなんだかゴージャス。結局手で千切るパパ。なんやふわふわやなあアンタら。ポチっとよろしくお願

つづきを読む

18時半に大阪を出発20時に信楽インターから新名神に入り23時55分に横浜町田インターを出るハメになり平日やったらあと5分待たないと割引ないしでも休日やから大丈夫!と思いつつもでも春の緊急事態宣言の時は休日割引なかったし〜もしかしたら9000円台か⁈とドキドキしなが

つづきを読む

2ヶ月ぶりに実家に行くと膝に乗るまでに丸一日かかります。でも一旦乗ると『あら〜ん久しぶり〜』『ボトル入れてぇんレミーで良いからぁ〜ん♥️』て感じ。モコ、メロンかマンゴーて言うとき。ポチっとよろしくお願い致します。メルロコのお洋服はこちらあきらめないで。ま

つづきを読む

↑このページのトップヘ