メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

2022年04月

昨日新しい病院へ行ったけどモロモロあって帰ってきてしまいました。 なので本日、アロ君パパんちまで出直してきました。ごめんよ。ほぼ水切れだよなオマエ。病院の駐車場でパパメルを降ろしてママは職場へ。点滴して、カフェに寄って帰ってきたパパ。カフェの店員さんに「若

つづきを読む

あの日から1週間。感傷に浸る、とかロス感に泣く、とかそんな湿っぽい感情と向き合ってる暇がないほど仕事が立て込んでてで、この先も立て込んでて。でも、寄る年波には逆らえず夕飯食べたら「今、燃料切れました」。精神燃料ではなく体力燃料が切れた、な。眠くて眠くて仕

つづきを読む

ロコちゃんより愛を込めて。

つづきを読む

↑このページのトップヘ