父の車を引き取るため
フィット君を
手放すことにしたので
どこに売るか、を
試行錯誤していました。



近所の整備工場は
準備書類の指示で
気の短いアタシを
イライラさせて



結局フィットを買った
中古車屋に
売ることになった

ここまでは
お知らせしました。


その後ちょっとした
展開がありました。

一旦はその気に
なったものの
帰宅後モヤモヤが増し
このモヤモヤの原因は
なんだ?と自問自答。

結局アタシは
中古車屋が出した
買取金額に納得が
いかなかったのです。

あまりの低さに
実勢価格を
知りたくなったので

深夜でしたがネットの
一括見積もりに
情報を書き込みました。

これ、書き込むと
一気に10社くらいから
査定の申し込みが来るので
それなりの心の準備が
必要ですが
『それでも』と
アタシは思ってました。

案の定
書き込んだ途端に
数社から査定希望の
電話がありました。

『父の車の名義変更も
同時にお願いします』と
説明すると

買取担当なので
営業担当に確認しないと
わからない。
その費用を
相殺しないとダメなので
買取価格はすぐには出せない。

どこもこんな感じの
返事となって
買取価格は教えて
くれませんでした。

面白かったのは
納得できない低価格を
つけてきた中古車屋が
一括見積もりに参加して
アタシに電話かけてきたこと。

『オタクの値段に納得できなくて
こうなってるんだけど
このままハナシ進めます?』
とまくし立てたら
『あ、お店の方で
見積もり出てるのなら
弊社は今回結構でーす』と
退場して行きました。

結局これといった収穫も無く
もう、ジタバタせずに
最初の整備工場に
お願いしようかなと思いながら
とりあえずその夜は就寝。

翌朝メルモコを
病院に連れて行く前に
パンを食べてたら
携帯電話が鳴り、

『お車の査定の件で
お電話しました。
昨夜はお電話できなくて
申し訳ありません』

と出遅れた
小さな中古車屋さん。

時間があったので
じっくり話を聞いてみようと
こっちの事情とか
例の低すぎる買取金額とか
説明をしました。

すると

『新しいお車の名義変更も
含めて◯◯万円でどうですか?』

え?ケタ違うやん。
と心の中で
クス玉割れたアタシ。

妙な空気を感じたのか
電話の主は少し慌てて
『ご希望額は?』と
訊いてくれました。

提示金額に
5万円上乗せした額を
提示すると
『…その金額、お支払いします』。

やっぱりアタシのモヤモヤは
単なる違和感ではなく
そうしてはダメ、という事
だったんだ。


てわけで

土曜日の午後新幹線で
実家に行って
日曜日の朝8時半に
父の車で大阪を出て
16時に帰宅。
近所のコインパーキングに
車をとめて
17時から


FullSizeRender

フィット君の身体検査。

後付けのドラレコが
数々の傷を相殺してくれて
電話の金額で商談成立。





FullSizeRender

この後、
担当者によって
引き上げられていきました。
4年半ありがとうね。

引き取ってくれたのは
隣町逗子市内の小さな
カーショップ。

きっとどこかでこの子と
すれ違うな。

アタシは金輪際
◯ッグモータには
近づかないことに決めました。


IMG_3435

お散歩志願したけど



IMG_3434

省かれてしまったモコ。





IMG_3436

玄関でお見送りです。




IMG_3443

◯ンチンズでお散歩。




IMG_3445

河津桜も終了し
ぼちぼちソメイヨシノの
出番ですね。




IMG_3441

みんなでお花見に
行けますようにっ!


ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ




メルロコのお洋服はこちら
IMG_6749