皆さまから

「お名前は?」の

コメントをたくさん頂きました。



生後6日、


なかなか発表できなかった理由は

『どの子がウチの子になるか

わからなかった』
 から。




わんこに関しては

我が家の定員はあと「1」。



2LDKの狭小住宅だし

経済的な事も考えると

これが精一杯。


犬の常識で考えると

産まれた子の殆んどを

「里子に出す」

という前提です。


手放す時の喪失感とか

もしいっぱい産まれて

里親さがしに行き詰ったりとか…


そういう不安があり

今まで何度も交配を見送りました。


でもそんな時に

「なんとかなるよ。

産ませてあげないと可哀想だし

絶対ママさんが後悔するよ」と

背中を押してくれた友人がいました。


で、そのかたのところに

ひとりだけ里子に出す事にしました。


マロンのママさん、

どうかどうか

ロコの子を

よろしくよろしくお願いいたします。


お渡しは9月に入ってからになりますが

それまで、ロコにしっかり

育児させますので

見守ってあげて下さい。



・・・ん?

もうひとり、どうするの?って・・・



パパが

『男の子、

かわいいなぁ

かわいいなぁ

かわいいなぁ』  と

どうしても譲らず


我が家は

2わん増員する事になりました。


この狭い我が家に

ふたりと4わんでぎっちぎぢに

暮らす事になります。

まあ、それはそれで面白いかも・・・。




それでは

うちの3色エクレアのご紹介です。





045_20130630213824.jpg

出生時 150g
現在  195g

ロコの産道に詰まってしまい
仮死状態で
一番初めに取り出されました。

きょうだいの中でいちばん小さい子です。
おっぱい争奪戦では
いつもボーイズに蹴りだされて
母乳、粉ミルク半々で育っています。






046_20130630213823.jpg

出生時 205g
現在  245g

マロンのママさん宅に
お願いする子です。

ご家族みんなで
お名前を付けて頂きました。

一番大きく産まれた子です。
声もハンパなくデカイ。
コロンコロンとよく動く子です。


…まだ良く判らないのですが
もしかしたら「ブラウンタン」
ではないでしょうか?










044_20130630213823.jpg

出生時 180g
現在  268g

パパを射止めた男の子です。

あぐらをかいた鼻と
超大きな手が大物の予感。
ここ2日で急激に大きくなりました。




きょうだい揃っての生活はあと2ヶ月。

ルークとはお別れが待っているけど

・・・泣かないよ、ママは。

・・・ぜったいに泣かないよ。




お名前の謎、わかるかな~
わかった人はポチ!


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ