どーんちゃん、

おはよっ。


018_20140109225335b9d.jpg




今日は朝ごはん食べずに

お出かけします。

013_201401092253342bf.jpg





行くかい?

021_201401092253339db.jpg



と言うワケで

11時に出発です。

022_20140109225333484.jpg

朝イチの雨で

道路は濡れてます。





023_201401092253322e8.jpg

はい。

オンナどもはお留守番です。






024_201401092253312a1.jpg

着いたところは

アロ君パパの病院。


彼は全てを悟っていたのでしょう

ドアを開けた瞬間から

一切声もあげす

静かに抱かれています。


そうです。

今日はどんちゃん、

去勢手術の日。



できれば自然のままで

生きていって欲しい。

でも、次に誰かがヒートになってしまうと

もう、大変な事になってしまうと思うんだ。

みんなでずっと平和に

暮らすためなんだ。

我慢してね。


025_2014010923073109c.jpg

泣きもせず

ぐずりもせず

帰っていくパパママを

澄んだ瞳で見送ってくれました。


13時過ぎに

アロ君パパから電話を頂きました。

『手術は無事に終了しました。

半分麻酔が覚めた状態です。

お迎えは17時過ぎごろが

いいと思います』。


というわけで

飛んでいきたいのをガマンして

自宅待機。



042_20140109230731ce3.jpg

17時に迎えに行きました。

先生曰く

『家族の中で一番、

痛いのに弱い子かもしれない』。



麻酔前の採血では

ひんひん泣いていたらしいです。

手術がおわって

ケージの中にいる時、

人がいなくなると

ひんひん泣いていたらしいです。

自分に触ってもらえなくても

人が近くにいると泣きやむらしいです。


やっぱり。

この子が一番

精神的に弱いと

感じていました。






046_2014010923073028e.jpg

ウチに帰ると

オンナどもが大騒ぎ。





047_20140109230729549.jpg

センセー、

カラーあと3つ下さーい!


どんちゃんだけ

エリザベスカラーを着けていても

何の役にも立ちません。




こうなる事は想定済みなので

事前に準備しておきました。

051_20140109230728399.jpg

女の子用紙オムツの

あえて一番小さいサイズ。


これを着けて

脱げないようにロンパース。


このサイズだと

おしっこの邪魔になりません。

シッポの穴を大きくしてあげると

うんPも大丈夫です。





052_20140109232144035.jpg

まだ狙うかぁ。





061_20140109232144718.jpg

どんちゃんは

がんばったんだよっ

もっといい子いい子

してあげて下さいっ。






092_20140109232142101.jpg 

しばらくは

カンガルーママです。




カラーから鼻の先が出るし。
大きな顔のどんにポチ。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ