メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: モコ

先週の水曜日に子宮摘出手術したモコちゃん。 なんだかとってもだるいらしい。これはソファで電気膝掛けにくるまりながら私に抱っこされて寝てる図。夕方からちょっとおなかピーピー気味。きっと薬のせいだと思う。パパに『薬どうしても飲まなきゃダメなの?』と聞いたら『

つづきを読む

朝9時。モコだけ連れて車で出発。最初は嬉しそうにしてましたがだんだんテンションが下がってきました。病院に着いた時には『文鎮』状態。先生「ではお預かりします」ママ「宜しくお願いします」 午後からオペをして一泊入院予定です。明日お迎えにくるからね。寝てる間に

つづきを読む

昨日ちょっぴり強引にメルの歯を磨いたらママに近寄って来なくなり。朝ごはんを食べなくなり。心配しながら出社したけど夜にはすっかりご機嫌治ってました。ただ何となくモコが「アタシが許さないから」て感じ。コイツ、小さいけど我が家で1番ケンカっ早い。わかったわかった

つづきを読む

夕飯終わってソファゴロでテレビを見てたら腹の上にモコが来た。物凄い剣幕である。冷たーい鼻をアタシの手の甲に押しつけて持ち上げる。はいはい眠いんやったら寝なさいなあ!眠たいけど寝たくない今寝たらなんか食べそびれる気がするの〜。そんなモコなのでした。ポチっと

つづきを読む

モコちゃんヒート来たからパンツ穿こうね。ね、ね、穿こう、穿きましょう。犬の膨れっ面ってこんな顔なのか。すっぽんぽんならひとりで居なさい抱っこして欲しかったら穿きなさい、と言ったらお尻をこちらに向けて穿かせてくれました。モコはヒトの言葉は殆ど理解している気

つづきを読む

すごいスピードで走ってきてソファーの上に飛び乗ってからのこの顔。どんちゃんもびっくりしてるよ。どうしたどうした?ワタシ、シッパイシマシタ。ゴメンナサイゴメンナサイマタヤッテシマイマシタ。廊下の真ん中に落ちてるうんぴーはオマエのだね、モコ。ポチっとよろしく

つづきを読む

↑このページのトップヘ