メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃん犬メル、お母さん犬ロコ、娘モコ、息子どん。賑やかミニチュアダックスファミリーが10年暮らした鎌倉から横須賀へ引っ越しました。新天地で繰り広げられる相変わらず賑やかな日常を相変わらず治らない関西弁でお送りします。

カテゴリ: 大阪編

世の中便利なモノがあるのだな。先日○礼会館が置いてった『お盆セット』についてきた仏膳用惣菜セット。お湯だけあれば精進料理が出来上がる。コレ、お豆ね。これ、お漬物ね。手前の左はご飯椀。蓋のサイズが「これでええのか」状態だけどこれでええのだ。知り合いの花屋さ

つづきを読む

横須賀では客人の膝に座ろうものなら『10年速いわあああっ!』と女どもに蹴落とされるどんですが大阪ではこんな感じ。『最愛』の義妹を独占して帰るで、と言っても聞こえないフリをしてました。虐げられてるどんにアイの手を、ァヨイショッと。ポチっとよろしくお願い致しま

つづきを読む

午前中、父の診察に付き添って昼過ぎからはチョコチロルのいる酸素カプセルに良く訓練されていて全く鳴かずにでも尻尾ブンブンの熱烈歓迎。まあ可愛い❤️また来月ねっ。一方、大阪のどんは爺ちゃんに仕込んでもらった『ボトルinジャーキー砂肝仕様』と1日中戦ってました。わ

つづきを読む

今日から大阪。新東名は断続的に工事してて途中でいきなり1車線に絞ったりして夜中の23時にしてど渋滞。渋滞から逃げ出すようにSAに逃げ込んでニンワンギリギリのトイレタイム。アンタ、酔うから食べさせてやんない。マンションの駐車場に車をとめてわざわざ付近をお散歩し

つづきを読む

朝から汗だくでゴミ出し。全て母の使っていたモノです。私は作業前に自分自身に暗示をかけました。「ここにあるものは全てゴミです」と。そして「今アタシが捨てないと年老いたオヤジがしんどい思いをして捨てることになるよ」と。作業すること2時間。出たわ出たわ軽トラ一杯

つづきを読む

やっと着いたボクは今オチッコ袋がパンパンなんだ。エレベーター速くこーーい!キタキタ箱根の手前の西湘バイパスが工事で一般道に降ろされて箱根新道までダダゴミ新名神の鈴鹿から土山まで事故の実況見分でダダゴミいつもより1時間半も余分にかかったぞどんちゃんお約束の

つづきを読む

木金と2日続けて父は医大の診察。昨日は凄い混んでて滞在時間5時間。今日も覚悟してたのですがサクサクと進み11時に終了。そのまま現地解散して私は枚方駅中の○印良品に夏のTシャツを買いに。割と大柄な方なのでここのメンズのMサイズが細長くてぴったりなのだ。てわけで

つづきを読む

朝から父を連れて医大へ。受付機に診察券を入れると本日のメニューがレシートみたいにチキチキチキとプリントアウトされる。骨折なのでレントゲン、その後整形外科診察。てわけで撮影センターへ。なんと『遅延60分』。待合は座るところないほど激混み。結局80分くらい待って

つづきを読む

どんとフタリで大阪に来ています。テレビ見るわんこ。先月骨折したじぃじ。明日は退院後初めての外来受診。担当医に聞きたいことがあるのでやってきました。どんちゃん、いきなりお留守番やけど よろしくね。ポチっとよろしくお願い致します。メルロコのお洋服はこちら

つづきを読む

土曜日の夜に自宅マンション前で転倒して医大の時間外診療に駆け込んだ父。左上腕骨折で『入院しませんか?』と言われたけど手術は月曜日以降だと言われたのでそーーっと帰宅して腕ブラブラのまま日曜日の法事を済ませて本日月曜日、入院荷物を抱えて外来受診。ところが今日

つづきを読む

↑このページのトップヘ