メルロコ一家の横須賀ストーリー

お婆ちゃんメル、孫のモコ、どん、ショップの売れ残りぐり、ブリーダー売れ残りコロ。ミニチュアダックスファミリーが横須賀で繰り広げる賑やかな日常をディープな関西弁でお送りします。

カテゴリ: 花のある暮らし

物価高で花の値段も高騰してますがそんな中今とっても安いのがガーベラです1本45円今日は30本買ってきましたその内10本はいつもメルがお世話になってる動物病院に持っていきます残りはひとまとめにしておまけで貰ったカスミソウと一緒に生けますコラっカスミソウ食べ

つづきを読む

ママの職場は花の卸市場の中にあります。月水金とセリが開催されて多勢の花屋さんが買い付けにきます。卸市場の中には一部小売りをしている店もあります。ママは毎週水曜日そこで花を買います。今日はこちら。どちらもまあるい花が可愛いくて買いました。いつも少しだけ取り

つづきを読む

技能五輪競技が終わって撤収作業をしてた時予備に準備したお花を処分しようとしていたら『お花、わんちゃんに持って帰りませんか?』と、ひとりのスタッフの方に声をかけらました。どうやら、ブログを読んでいただいてるらしい。じゃあ、少しだけ…と言ったらバラ、ピペリカ

つづきを読む

2日間に渡った大会が終了しました。フラワー装飾競技には53名が参加し優勝者は男性でした。来年は愛知県のセントレアで開催されます。20歳以下の選手が優勝したら再来年フランスで開かれる世界大会に参加できます。世界を狙う若きフローリストよ。このブログの読者だけに

つづきを読む

大会初日。全国から53名の若者が集まりました。フローリストの玉子たちです。高校2年生から23歳まで。学生は全て専門課程で学ぶ子たちです。国家検定2級合格の技術を持ってないとこの大会には出られません。高校1年生で3級を取っておけば2年生で地方予選に参加できます

つづきを読む

↑このページのトップヘ